去年の11月はじめに発送されたUボート革ジャケットがようやく来たよ

注文してから3ヶ月以上オーストラリアを経由し本国まで戻されようやく日本に来たわけだwww
いくら潜水艦のジャケットだって潜りすぎなようなきがする…
長かった…
あと一ヶ月で春だし…
革のコートだし…
まぁかっこいいから良しとしましょう

以下前回のまま

いきなりWWⅡドイツ軍レプリカを売ってみよう。

WW2時代のレプリカは手に入らないのが普通なのでレプリカでも良いのですが
MA-1だけはなぜか普通にレプリカが受け入れられているのだがなぜだろう。

それなのにゴアのウッドランドやL6なんかは本物だって言ってごにょごにょ…
堂々レプリカって言い切れば楽になるのに…と思う今日この頃

ちなみにこの商品は革がホースハイドの高級仕様
ジッパーはYKKで裏地はウールライニング
製品はヨーロッパ製ウクライナだけどね。
まぁワンサイズしかないけど安くする的な感で価格は同じようなものより安いですがサイズは一種類
ヨーロッパサイズ:52しかありません。
胸囲は98cm前後サイズ38でやや大きめ104cm前後サイズ41前後でジャストって感じです。
商品としての満足度は結構高いですが6桁の商品が普通に感じる
特にWW2 ミリタリーレザージャケットマニア系の人はスルーしたほうが良いと思います。

Uボート士官用ジャケット レプリカ
モデルとしてはバトルオブブリテンの最初期1940のU96の乗組員が使った
ダブルブレストレザージャケットを現在の素材を使い復刻したそうです。
 
素材:馬革
裏は100%ウールライニン
サイズ:52
胸囲:104前後推奨 USMくらいです
¥43,200-税込み

広告

ワイルドシングスHIGH LOFT BOOTIES 入荷だがこんな物注文したかなぁ? 番号間違えたかな…ついでにMAP3500コヨーテも

テント内で寝るときに足元があったかくなるオーバーシュー?
海兵隊のハッピースーツの足元部分 LARGEサイズ
僕の注文番号間違いですね
69ドルもするのかよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

素材
EPIC by Nextec® shell
PrimaLoft® Sport synthetic insulation
1000 denier Cordura®

HIGH LOFT BOOTIES コヨーテ
¥7,560-税込み

ついでにMAP3500コヨーテも入荷しています。
次回入荷は向こうの在庫がなくなっているので1年後?かな

Taylor&Stonerのページ

WILDTHINGS TACTICAL GUIDE PACK MIL 2018MODEL入荷


従来まで使われていたXパック生地は使っていません。
大きさ的には26Lといっていますがリッドタイプなのでもう少し詰め込めると思います。
軽量化と強度を併せ持たせるためにけっこうがんばったのがわかって面白いです。
ちなみにショルダーストラップはキファルなんかが目指しているところと近いような気がします。
使い勝手はよさそうです。
生地はLITELOK COYOTEでメーカーサイドでは17年12月に新製品として紹介されています。
500Dのコーデュラより30%軽量化され強度もつよいと言うことです。
マルチカムは前からあったけどソリッドカラーがついかされたのね


新しいリップストップ生地とワイルドシングスの新しいフォント

ワイルドシングス
GUIDE PACK MIL 26L コヨーテ 
¥43,200-

独り言です。
モデルナンバーがコヨーテ色のナックルロースター(手を温める外部ポケット)と
同じWTのバックパックが売られていますねぇ…
いつからナックルロースターになったんだろう?
そりゃフォントも変えたくなるよなぁ

Taylor&Stonerのページ

281/Zデザイン Frogman Range Shirt Polartec Delta 入荷


ポーラテックデルタを使用したロングスリーブシャツが入荷しました。
結構説明しないと使途不明な商品なのでたまには説明してみます。

まずPOLARTEC DELTAこれはポーラテックが始めて開発したベースレーヤー用
の生地で通常のアウトドアテクニカル生地にくらべ何が優れているかと
言うと従来のテクニカル生地は快適性を汗離れを早くそして早く乾くことに
主点に置かれていましたがそこからさらに快適性を求め皮膚に接する面積を
生地に凹凸を加えて着やすくしています。
そして他の生地と大きく違うところは汗をかいた状態で生地が冷えて気化熱
が体温を奪うのですがそれを制御する機能が付いていると言うこと。

早春や晩夏、真夏でも登山などで歩き終わった後や体を動かしたあと汗により
体がぶるぶるって寒くなるときがあるじゃないですか!
それを制御するって事なんだと思います。

なぜ思いますって言い切らないかというと着たときが無いのでわからないが
ポーラテックの生地なら信用できる。

思いますが皆様が思ってることはこんなことではなくて肩や腰、肘についている
メッシュですね。


この商品肩や腰、肘にバックパックのショルダーの裏などに使われている
スペーサーメッシュが使われています。
たぶん3mmのスペーサーメッシュだと思われます。
現在、バックパックやアーマーなど兵士個人がかなりの重さの負担をしているのですが
支給されるバックパック、アーマーがけして体にあっているわけではありません。
ならセカンドスキンであるシャツにも負担を分散させてしまうというコンセプトですね。
そのため速乾性で着やすくさらにストップアンドゴーの激しい仕事向けにベストな
生地と考えられるポーラテックデルタに組み合わせ重量物に対して理想的な形になっています。

Frogman Range Shirt Polartec Delta
カラー レンジャーグリーン、コヨーテ
サイズ:S、M、L

¥10,800-税別

Taylor&Stonerのページ

ぽんぽこぽーち


3インチ×3インチ×1インチのポーチ…
カタカナで書いているとチ○ポいや違うイ○ポに見えてくるな
イカンいかん
の試作なんだけどね内部に電池用にイラスティックバンド
外側はベルクロ付きのフラップクローザーポケット
外側ポケット何もいれらねねーじゃねーかよぉ
おっとスキン入れにちょうどいいな
ちょいと駄目なところも発見したし

あとはBBAに任せるか…

Taylor&Stonerのページ

オリジナルトート改修版2’号 3cデザート入荷


昨日のトートですが実は長さを3cm大きくしてより物を入れやすくという改修
をしたのですが…実は横幅じゃなくて縦方向3cm高くしています。
(昨日のブログではいかにも言う感じで説明はしていますけどね)
うん!正直伝達ミスですね。

がいい感じなのでそれで良しにしようということになりました。

で3Cデザートの500Dを使って作った商品は当初の予定通り横幅が3cm広がってより
物を入れやすくなっています。
今回微妙な生地が余ったのでとりあえず大き目のジッパー付き内部ポケットをつけてみました。
なのでポケットは合計3箇所となります。

本体:上部幅45cm 底部幅35cm 底部マチ10cm 高さ35cmとなります。
内部ポケット:幅22cm 高さ20cm

ちなみに外部ポケットはジッパー付きのポケットの裏にも携帯とかコミックが入る大きさの
物をつけています。

¥11,800-税別

Taylor&Stonerのページ