Crye Precision Combat Shirts AC Taylor&Stoner Blog


面倒くさかったのでアップしませんでしたがアップしましたと言うより抜けていました。
この商品をトルソー着用させていたのですが購入ページに商品がありませんでした。
Crye Precision Combat Shirts ACでサイズはMサイズです。


サイズはACはMサイズで胸囲は98cm前後がベストだと思われます。
胸囲を表現すると、痩せ型の方はパスしてください。
オッサン体系で胸がたるんできた(ちなみに身長170cm前後で体重70Kg前後な感じ)
あとは筋トレやってますみたいな人でマラソン選手のような長距離ではなく短距離系の体ですね。

店舗案内図

ARCTERYX LEAF TAL0S HALFSHELL CR0C0DILE  Taylor&Stoner Blog


普段着として着用できるコンバットシャツを探しての旅もそろそろ終わりでしょうかね。
なんだかんだ言ってアークはかっこいいです。
裾丈なんかもクレイなんかに比べて短くズボンの外に出してもおかしくないし。
微妙に気になるのは腕のストラップですが腕まくりするとき便利な機能だそうです。
マルチカムもそこそこかっこよかったですがクロコダイルはシックな感じ
というか色はクロコダイルというよりコヨーテに近いかな・・
実物を見るとなおさらかっこいいですよ。


ARCTERYX LEAF TAL0S HALFSHELL CR0C0DILE ¥29,800-






店舗案内図

BDUを偽装してみよう  Taylor&Stoner Blog


こんな感じのギリースーツかっこよくて憧れますよね。
まあ、メーカ側では出来上がった物を販売するか、ベース用の素材(ネットやメッシュ系のフード)
を販売するだけです。
ぶっちゃけメーカー側はその方が楽ですよね、お客様の面倒くさい色指定を無視できるから。
いちいち対応できませんしねwww



ご自分で製作する場合、どうしてもネットやパラコードの芯を抜いたもの等をかっこよく
BDUに縫い付けてジュートをつけたほうがと思ってる方が多いです。
必要な物(ジュート、BDU、薄いバイアステープ)


あくまでも提案なので現物は作りません。参考までにと言うことです。



今回サンプルで冬用の偽装スーツのイメージです。
ベース素材はナチュラルタン、枯れているススキのイメージです。
下からループを作るようにミシンが気持ちよく通るくらいのジュートを置いていきましょう。
束を厚くするとミシンが通りづらくなるのであまり束を厚くしないでください。



薄手のバイアスをループした部分が出るようにジュート上に置いてミシンで
点線部分を縫ってください。ガガガガッガガガガガ あっ針が折れた・・・
ループ上半分とバイアスはさんだ下部分をテープ等でカリ止めして行ったほうがスムーズに行えます。
もちろんバイアスもまち針等で仮止めしたほうが良いですよ。



ジュートのループが交互になるように二段目、三段目と行っていきます。



交差させることでループ部分が下に引っ張られずらくもなります。



で最後なぜ薄い束でも良いのかという話なのですが、赤丸の中のように
ループ部分にジュートを付け足しボリュームを出すことが可能です。
まあ簡単に言えばネットの機能をループ部分で補ってることですが・・・
ちなみに強度は所詮ジュートなのでそれなりしかありません。


というかジュートがだめになるまで使ってる・・・
ということは作り直したほうが早いような気もしますね


ネットが強度ありすぎという話もあります。
応用としてバイアスをMOLLEのように縦一直線で縫い付けて、バイアスの穴に
ジュートを縫い付ける方法もあります。次回そのやり方をブログにあげませう。


結論、隠れられれば全てOK!
ミシンが無い方はネットにジュートだけつけてマントにすればOK
先日の帽子とあわせれば”たぶん”完璧です。

店舗案内図

Patagonia PCU Level6 MR (再)Taylor&Stoner Blog




Patagoniaの軍用 Personal Combat Uniform Level6 MR アルファグリーン新品。
早い話GORE-TEXの防水JACKET 価格¥42,000- 再入荷です。


Patagoniaの軍用向ではMARSシリーズもありますが、
政府予算で特殊部隊向けに作られてるはずの商品がPCUシリーズですね。
その為に、コントラクト番号及びNSN番号の表記がされています。



店舗案内図

簡単に肩より上を偽装してみよう  Taylor&Stoner Blog


ギリースーツは作るのが面倒くさい!私もそう思います。
比較的簡単に出来る方法はブッシュハットを利用する方法があります。
まずメッシュをブッシュハットに適当に固定してください。
側面のループに縛り付けるのもよし、縫い付けてもよし、自由に固定してください。
完成後は頭で固定されますので外れなければ大丈夫です。
注意点は前面になる方は短め、後ろ側、側面はチョイ長めでメッシュを固定ですね。



固定したメッシュに適当にジュートをくくりつけていきます。
本当に適当で良いと思います。おおざっぱに5cm間隔くらいかな・・・



というわけで7割完成しました。頭頂部がつるっとして気になります。
輪郭を隠さなければ、ちとまずいですね。



というわけで適当に短くしたジュートを頭頂部付近にちょい足していきます。
短くする時の注意点はジュートをエレクトさせることですね。
ジュートの場合長いとエレクトしません。
男性の場合は勝手に・・・ですが。



で8割から9割完成です。なぜ8割から9割完成かと申しますと
現場のイメージでジュートを選んでも現場の色は絶対に出ません。あくまでも色が近いだけです。
完成に近づけるためには、わざと隙間を空けている箇所に現地の植生を追加してください。
より景色に溶け込むものと思います。
肩より上は結構効果がありますよ。


必要な物は、
ハットは¥1,800-位からあると思います。
ネットとネットを固定する技術
ジュートは1ポンド使ってません。3/4くらいかな。

店舗案内図

Karrimor Sf Predator Modular Combat Belt Size30+(S-M)  Taylor&Stoner Blog


というわけでModular Combat Belt サイズSize30+(S-M)です。予想以上によい出来です。



ベルト底部分は端と中心が縫われていますが開放部分は大きく開けます。
2インチのベルトであれば付属のベルトをはずして交換するのも楽であると思います。



問題はサイズなのですがSize30+(S-M)となっていますがサスペンダーを使用しない場合
パンツのウエストは32インチ以上無ければけっこうゆるいと思われます。
インナーベルトがかなり延長できるので余程ウエスト周りがでかくない限りはSize30+(S-M)
で良いかなと思われます。

しかし当店では進んで販売しません。だって異常に安いところが他にあるのでやりたくありません。
一応、正規輸入販売代理店なのでどうしてもという場合¥8,400-なら可能です。
しかしながら、いつものことですが特定の方々にはそれなりにがんばるとは思います。
ちなみに今じゃ珍しいオリーブグリーンもカラーとして存在しています。


じゃあなぜ売りたくもないものを取ったかって?
僕が使うので取りました。



プレデター30入荷いたしました。

店舗案内図