移転のお知らせ

皆様には大変お世話になりました。
新宿での事務所を2020/1/30に閉じて移転することになりました。
今後は通販と下請け業務がメインとなります。

1月30日までは最小のメイン商材は置いてございますので
サイズの確認等ございましたらぜひお立ち寄りください。

オリンピックが終わるまではがんばろうかなと思いましたが
昨年の九月の台風以来とんと店舗への客足が減りまして
事務所を構えやっても意味をなさない状況になりました。

飲み代を稼ごうと思いはじめた下請けですが店舗で売っているより
効率が良くなってしまい店舗で足が出た分を下請け業務からの
持ち出しになり…ザ、まさに本末転倒!
まぁ商品を手にとって購入していただくのが本望なのですが
このまま先行きもわからない景気の中でとどまってもねぇ、
これも時代かなぁと思いつつ移転させていただきます。

なお、販売そのものを辞めるわけではないので今まで通り通販業務
や修理などの対応はもちろん続けますのでよろしくお願いいたします。

新しい電話番号は決まっておりますが28日よりの運用になりますので
28日には新しい電話番号をお知らせいたします。

令和2年1月24日
テーラーアンドストーナー

あけましておめでとうございます。

~謹賀新年~
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2020

明日は店は開いていません!

明日10/20はゼロオペにCM取材として行くので店は開いていません!ゼロオペ参加の皆様、
コンバットマガジンに載りたい人は私を見つけたら声かけてねぇ!私自身が老害気味なので
それを指摘してくれる若手は無条件で載せちゃうぞぉ!

ちなみに明日の取材陣にはリアルJKめじゃーじじいをインストラクター扱いで用意しておきましたので写真のポーズ及び分隊の展開を撮る時は気をつけてください。老害として指摘します。

分隊の展開時の姿勢及び構えなども撮る時お願いする場合もございます。

ちなみにジジイは酒が好きなのではじめて自分が出来ることを聞いた

明日10/12は臨時休業。

明日10/12は外に出るだけで危険と言われて交通手段もなく無理に来る必要が全く感じられないので臨時休業いたします。

ちなみに10/11金曜日も夕方6時過ぎくらいで店を閉める予定です。

よろしくお願いいたします。
テーラーアンドストーナー

今日は9月23日ですね。やっぱり変わった感じで作りましょう。


ダイアモンドバック リップストップを使ったサコッシュ風バック。
無意味に止水ジッパーを使ったゴージャス仕様
ちなみにジッパー取り出し口は2つあります見えないけど
ブラックにブルーを合わせて秋の空を表現してみた。
だからなんだと言われても僕の気持ちだからこれでいいの。
ちなみに中はインターナショナルオレンジ

あとは彼と仲が良かったお客さんが持ってきたバーガンディーの1000Dコーデュラでファニーパック。
いい色だなぁ…

良い色っすね絶対売れそうですよねって声が聞こえてきそうだ。
まぁこれを良い色とか言うのは周りだけだけだからって突っ込みも聞こえてきそうだが。

というわけで秋のすばらしいサンプルです。
価格は両方¥4,000-です。

UTACTIC RAIDPACK 入荷しました。


まず現在のウクライナは紛争中です。
その中でこのUTACTIC RAIDPACKはSOFに要望にこたえて作られました。

かといってSOFが赤い国に侵攻や越境作戦をすることなどなく
国境沿いの塹壕等で正規軍が赤と向かい合ってるのが現状です。

国内においては補給がありますし長距強行越境偵察の必要性と言うのも無いと思いますので
60L~120Lクラスは必要が殆どないそうです。

必要な容量として、いきなり越境してくる赤い軍団にもぐら叩きをする際
即応部隊として展開するSOF用で最低の荷物でその場で本隊が展開できる時間を
稼げるだけの容量が入れば45+とが大きさ的には適当と言うことらしいのです。

まぁUTACTICを始めた頃からこのバックは云々と言うことを聞いていたのですが…
実物見るとすげーよなぁとか思いましたよ。もっと早くやればよかった

本体はリッドタイプのオーソドックスなバックパックとなります。
もちろんリッドは取り外すことが可能です。(リッドにポケットも付いてます。)

本体のメインコンパートメントにアクセスする際は本体フロントから直接アクセスできるように
大型ジッパーが付いています。

MOLLE対応です。

コンパートメントは上下に2気室となっており希望により区切りされている部分のジッパーを
オープンにすることにより1気室に変更可能です。

下部コンパートメントも外側のジッパーにより直接アクセスが可能となります。

ヨークなのですが、これはいろいろな考え方が有るのでこれが一番とは言いにくいところですが
とりあえず厚い2cm位の厚さは有るのではないか位厚いです。
メッシュも少し硬めな感じですが重ければ重いほど背負いやすくなるんだろうなという感じです。

背面の調整機能はスチールのフレーム兼レールを利用して大体5cm位の上下移動が可能です。

背負った感じはアメリカ製のでかい感じで振り回される感じではなく、サイズを調整してストラップ
を締めていけばいい感じでフィット可能です。


腰ベルトは取り外し可能です。
腰ベルトもぎりぎりまで締めるとかなり細い方でも対応できると思います。


メインの取り出し口。と中のポケット
中のポケットは無線やハイドレーションなど突っ込んでクレトノコトデス。


マルチカム¥38,800-