Beyond Tactical Cold Fusion

(上)画像は先日、お客様がお持ちいただいたBeyond Tacticalのジャケットです。
「Beyond Tactical Cold Fusion」
とても貴重なアイテムなので写真で記録させてもらいました。
※ありがとうございます。

・Beyond Tactical
・Level.5 Cold Fusion
・(推定) 2005-6 Model

(下)「Beyond Tactical Level.5 Cold Fusion / 現行モデル」

現行モデルとの違いは多々ありますが、
カラーがカーキ→コヨーテに変更になり、肩に大きなベルクロが施されたようです。
2005-6 Modelはポケットの数が特徴的でした。現行はデザインもすっきりした感じ。
新/旧共に伸縮性に優れた素材で製造されていました。

Lv.5 Glacier Shock Jacketも伸縮性があると思っていたのですが、
実際はGlacier Shock JacketではなくCold Fusionでした。

つづく。

PCUのTシャツ

しばらく無かったPCUのTシャツが再入荷。2005年モデルでカラーはアルファグリーンになります。
2005年モデルは当然生産中止されているので、いつ在庫が切れることやら。

Patagonia M.A.R.S SLINGSHOT JKT 入荷

ミリ×ロをご覧のみなさんこんにちわ。
このBLOGは、新宿はテーラーからお届けいたします。

早速ですが、
オーガニックイメージの P社 が作る戦闘ジャケットが入荷しています。
※いろいろ弊害がございますので今回は社名を伏せます。
商品名は英語で「Patagonia M.A.R.S SLINGSHOT JACKET」と申します。

「MARS」はMilitary Advanced Regulator Systemの略で、P社製PCUとご想像ください。

カラーはALPHA GREENとCOYOTEの2色。
COYOTEはバリバリの現用で、アフガンで使われているカラーですね。

肩にベルクロ。
パッチとか貼るとミリオタっぽくなるんじゃないでしょうか。
あまりオススメできませんが。

このPatagonia M.A.R.S SLINGSHOT JACKETはLv.4に該当するウィンドブレーカーです。とても薄くバックパックなどに忍ばせやすいジャケットです。

夏場の登山やハイキングなど気温高低差対策に活躍できるでしょう。
冬場はインナーにロフトジャケットを着用しておしゃれに着こなせます。
機能的、デザインも優れています。コストパフォーマンスも優れています。

さすが世界に誇るP社。

裏で戦争支援しているだけはありませんね。
支援しているのは戦争だけじゃなかったっけ。