デイリーユース用バックとしての大きさの比較 Taylor&Stoner Blog

単品で写真をとっても大きさの比較がいまいちなんでKarrimor Sf Sabre30
とHonorpoint ZOTを比較してみました。

こんな感じです。

人により感じ方が違いますので何を言っていいのかわかりませんが、
まあ中の仕切りなどもありますのでHonorpointの方が電車の中では使いやすいです。
結局は目的がなにかってやつだとおもいます。

Taylor&Stonerのページ

HONORPOINT USA販売ページ


店舗案内図

Mysteryranchのバック Taylor&Stoner Blog


MysteryranchのHip Monkeyです。
今年より使い方が良く分からないショルダーストラップがオミットされました。
やっぱり邪魔だったのか・・・ Hip Monkey \14,175-


MysteryranchのBooty Bagです。
本来はブーツを入れるバックですがこんな長いブーツを持ち運ぶような日本人は多分いない。
最近の流れだとレジ袋が有料な店が増えてきましたので、おしゃれなお買い物バックとしていかが?
長ネギ位なら多分上からでないだろうと思われます。Booty Bag\13,125-

Taylor&Stonerのページ

HONORPOINT USA販売ページ


店舗案内図

Arcteryx leaf Khard30 Croco 再入荷 Taylor&Stoner Blog  

アークテリクスリーフKhard30 Croco再入荷してました。
かっこいいです!
ほかに言うことはありません。

1セットしかないですが価格¥63,000-でお買い上げの方にリーフBACキャップTan L/XLプレゼント

なぜかというと前回入荷より税込価格¥3,000-円高くしたんですよ。

最近思いました、値上げ以上の特典を付けないとだめですね。
では今回のキーワード ”俺はホモじゃない”を通販の人はよろしくお願いします。

HONORPOINT USA販売ページ


店舗案内図

HONORPOINT パック③ Taylor&Stoner Blog


HONORPOINT USA ZOT ZERO BLACK


アメリカ装備メーカーの面白さ
先程のブログで書いたヨーロッパ系のパックよりアメリカ系のパックのほうが細分化されているといいました。
今から言うことを書きたくて先程のブログ書いたんですよ。
このパックはフロントが外れて2種類のカバーに付け替えられるわけですが面白いのはそこではありません。
このパックは日常の利用において便利でかつ相手からの不意な背中からの攻撃にも対処できるwwwなんのこっちゃ?ですねぇ

パックの中に白く映っている商品はアーマープレート(防弾プレート)と呼ばれている商品の実物大おもちゃです。
実際は本物を入れるのでしょうが、ここは日本!
そして袋状になっているポケットに鉄砲をいれてメッシュポーチにはダブルカラム9mmマガジンまでが入る仕様になっています。
日本人から考えると実にシュールな日常生活が実際にある世界だから考えられるアイデアではありますが・・さりげなく日常使いで便利なポケットなんです。
そしてショルダーストラップはペラペラです。なぜか?アメリカの捜査員とかぶかぶかのウインドブレーカー着ているじゃないですか!
この商品をあの下に着ていても分かりづらいんですよ。その分ストラップ全体で重量を分散するように作られていて結構使いやすい。
まあこの商品をおすすめしている実際の対象者がそのようなシチュエーションが考えられる危険な仕事で見つかっちゃいけないような人たち向けですからね。
日本だと15インチのノートブックと書類、銃をペンに変えてビジネスソルジャーとしてディスクリ-トな感じで遊びや仕事に使ってやってください。


最近このパックしかブログに書いてないのは代理店になったからww
いろいろな皆様に使っていただきたいと思いますので、
お試し価格!今から22日23日に限り10%引きでミリオタ以外に販売させてください。


通販及びミリオタの人の場合は合言葉で(店長かっこいい)と書くか言ってください。10%引きをさせていただきます

HONORPOINT USA販売ページ


店舗案内図

Karrimor Sf Sabre30がなぜ軍用パックなのか Taylor&Stoner Blog


Karrimor Sf Sabre30及びPredator30のウエストベルトをウエストで固定して
ショルダーストラップを引っ張ると、ちゃんと固定できないなんでだろう?
と思われた方がいると思います。


カリマーSFのパック(デイパトロール用)は一般の生活に使用する程度であれば問題ないとは思います。
むしろかっこいいかもしれません。
しかし登山用パック(ウエストベルトをちゃんと腰に固定して重さを分散させるパック)とは基本的に考え方は違います。
上記2種類のパックは基本的にデイパトロール用を考慮されデザインされています。
デイパトロールに出かける兵士は写真のようにベルトキット(英軍のものがないので昔の米軍)を装備します。
ベルトキットを装備すると主要装備がウエストの位置に来ることが写真で確認できると思います。
つまり、バックパックのウエストベルトが腰に来ると装備に干渉することになります。
命に次に大切な弾丸などがすばやく取り出せません。
で、デイパックのウエストベルトは単なる腹部でパックのゆれを防止するための固定用ベルトということになります。
大きさが大きさなので気になる方々はさほどいらっしゃらないとは思いますが
基本的には腰ベルトに重量を拡散させて背負いを楽にさせるととかの考えではないということをご考慮いただきご検討
していただければ幸いでございます。


まあ夏山登山の軽装で500m以下の山でハイキングコースのみを歩くとかであればいいのかなとは思います。
軍用パックは人に合わせて作られていません。使用される目的の任務が何かで作られています。
とは言ってもカリマーSF等のヨーロッパ系の軍用パックはまだ一般的使用に関してやさしい
アメリカ軍用ブランドのパックはもっと使用するシチュエーションの細分化が激しいです。

HONORPOINT USA販売ページ


店舗案内図

HONORPOINT USA のパック② Taylor&Stoner Blog


Honorpoint USA ZOT PLUS Kryptek Mandrake ¥19,950-








左がZOT ZERO右がZOT ZERO PLUSです。
ZOT ZEROはベースにカバーを被せることによりバックパックとなります。
ZOT ZERO PLUSはベースにパックを被せることにより背面部分がコンシールポケットとなり
表面部分を通常のバックパックのように使用できます。

HONORPOINT USA販売ページ


店舗案内図

HONORPOINT USA のパック① Taylor&Stoner Blog


Honorpoint USA ZOT Kryptek Highlander ¥16,800-









まずZOTとZOT+はベースが一緒のものとなります。基本的に内部は共通です。
パットの入った一番下のポケットはLサイズのアーマーが収納できるよな構造でバック全体がプレートの形っぽい感じです。
アメリカ等の捜査員でもしなければこのポケットは不必要ですが、実は書類など入れるのにはちょうど良い大きさです。
15インチのノートブック収納可能 。大きさの比較のためにポケット部分にスマホSONY XPERIA A(注1)を置いてみました。
なぜフロント部分が全部取れてしまうんだとか疑問をもちましたね?
疲れたのでその説明は明日にでも。

注1:なおこの携帯は商品に含まれません。エロ画像が大量に見つかるので機密扱いです。

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

HONORPOINT USA バックパック入荷 Taylor&Stoner Blog


Honorpoint USA バックパックが入荷いたしました。
アメリカ西海岸を本拠地するタクティカルブランドです。
今は少なくなってきたアメリカ製にこだわり街でも使えるデザインがかっこいい

明日より製品の説明でも行っていきます。

¥12,600-~¥19,950-

ぜひ一度、現物を手にとっていただきご購入していただきたい一品です。

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

アホ日本人が米軍用機密ラジオ密輸で米国で捕獲される! Taylor&SToner Blog

この話は飽きてきたのでいいたい事言って最後にします。
むかつき具合によっては続きもありえます。

最近、一人のアホ日本人がアメリカ国内で捕獲されました。
罪状はアメリカ軍の機密にかかわる無線機の密輸だとのこと。

何年かに一度同じようなことが繰り返されていますが、ぶっちゃけこの人たちの頭の中はどうなってるのでしょう・・・

米軍のコスプレをしたいのは良くわかりますが米軍好きが米軍の揚げ足取るって馬鹿なの?
テロに使われる可能性があり強く規制された米軍の商品を密輸する人たちが米軍のコスプレするって笑い話だ
米軍から見たら貴方たち単なるテロリストの仲間じゃん。退治される側だよ。
日本人の恥さらしてどーするの?NYで捕まった貴方たちの好きな韓国人売春婦と同じ様なもんだ

楽しんで真面目にコレクションしてる米軍コスしてる人たちまで同じに様に疑われる目で見られる事もあるんだよ?
貴方に憧れてる若いさばゲーマーもいるんだよ?
コレクションだって言っても最低限のルールは存在するでしょ?

ここまで言ってなんですが

アホ日本人とか言い切ったから二度と店にこなくなるお客様もいるんだろうな
まあいいや。
しかし、twitterとかでも言いましたが。
拘束された青年も29歳の分別ある大人なのでしょうから、すべてを理解して密輸を行ったのだと思います。
本人自身もありえないような装備身に着けてたみたいだから、自業自得といえば自業自得ですが・・・
面白いので色々な人に色々聞いて見たんですが、まあねぇ、それじゃあねぇって感じ

知らない人のためにアホ日本人のニュースの内容はこんな感じ!

米軍のPRC152という最新式の無線の密輸
一回目PRC152密輸にチャレンジして失敗!!
そんでその際使ったイーメールアドレスをKDDIが提出して追跡調査される!
アメリカおとり捜査開始!
おとり捜査だとも思わず懲りずに再チャレンジwwwしかも2台
モックアップつかまされて偽のインボイス書いて日本に輸出wwwwwwwwww
でアメリカ国内で捕獲wwwwwwwww
ということはアメリカ国内で2台のモックアップPRC受け取って、日本に送ったのを確認されて拘束か!

『』内は個人的な想像

『つーか、日本に送った箱はboxsになってるから複数個に分けて送ったのか?
二個なのかどうかまでわかりませんが、自宅用と依頼人向けかな?
依頼してダイレクトに商品送られて受け取っている人はもれなくアメリカの捜査員with外事関係の国家公務員
に内容聞かれてるんだろうなwwwwww誰だよ、その間抜けはww』

アホ日本人のEbay取引が2010年12月から2013年1月までに1407回
内容は軍用ラジオパーツ、防弾関係類、光学サイトなど

『一日2個平均は仕入れていたわけだ。これじゃ個人だっていいわけできねーだろ。
飴ちゃんはメールの中身などに残る輸出規制品を日本に送ったって事を本命につるし上げるんだろうな
PRC152自体は未遂だし。メールの中身全部見られてるし、と言う事は証拠物件はどうなるんだろうなぁww
没収されるかもね。
アホ日本人の関係者の仲間に在日や危ない第三国への渡航歴者がいないといいねぇww
関係者の身辺調査されてるだろうね
KDDIがデータ提出してるとなると間違いなく日本国内の捜査員も動いてそうだよね
出入りしていたショップやサバゲ仲間なんかは影から写真取られて事実関係の積み上げの資料作られてるんじゃないか?』

結論!
自分たちだけは大丈夫だと思いながら人に迷惑をかけるのはやめましょう!
日本人全体の赤っ恥になります。
ああ、すっきりした。

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

アークテリクス リーフ  AT0M Lt GEN2と旧モデルの違い Taylor&Stoner Blog


アークテリクスleaf ATOM Lt GEN2と旧モデル

どこが変わったのかって?リアルにお問い合わせがございましたので写真で比較
黒モデルが旧タイプです。

矢印部分が変更部分
Ipod用のイヤホンを通す穴
ドローコードの位置の変更

今日も雪なので早くあがります。
6時半頃にはもう帰ってると思いますが西新宿7丁目の紅トンという居酒屋で雪見酒してると思います。

アークテリクスleaf ATOM Lt GEN2
Small¥36,800-
Medium¥36,800-

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図