WINTER COMBAT JACKET


冬用のコンバットシャツジャケット!
ボディーはフリースで袖と襟はソフトシェル素材!
カラーはJABAとドイツの迷彩の森と砂漠

かっこいいから¥12,000-位でうまくいけば売れるだろと姑息な思いで仕入れた
ウクライナのメーカーでぶん投げていた商品です。

ものすごい欠点があります。
細い…おっさんには無理

SもMもLも同じように細い…

サイズ的には細い人むけです。
細い方ならすげーかっこいいかもしれません。
SからXSくらいの細さです。

あまりにも人を選ぶので¥6,480-税込みでお願いします。
買えよ!

Taylor&Stonerのページ

広告

ポーラテックのサーマルプロのフリースとかアルファとか


ウクライナ281Zデザインのポーラテックサーマルプロを使用したフリースジャケット。
補強ための生地はアメリカの注1:ブルックウッド社の注2:アベンジャー
というわけでなぜか米軍でも最近といってもよいくらいの最新の生地を使用して作られています。
まぁデザインをおこして今じゃパターンを作るのもPCだし。
生地がよければあとはデザインと縫いなのでデザインさえかっこよければ性能は良い。

サイズはアークとかのXSとSの中間がSな感じなので日本人的にはいい感じだと思う。

カラーはコヨーテ、グラファイトグレー
価格¥16,800-税別 MADE IN UKRAINE
ぶっちゃけこの生地を使ってこの価格のフルジップタイプで考えるとけっこう安いはず。

注1:ブルックウッドはクレイプレシジョンのナイロン生地の生産をしている会社です。
   アメリカ軍で全地形迷彩の採用関して最後まで争っていたCOVERT ARID CAMOを
   開発した会社だったりします。
注2: ブルックウッドのアベンジャーは最新のレベル4に採用される生地ですね
  


281Zデザインのポーラテックアルファとアベンジャーを使用したウインターパトロールジャケット。
このポーラーテックアルファが曲者で新型PCUのレベル3Aに使用されるのですが
基本的性能として中間のわた素材として軽く保温力があり通気がよく丈夫かつ乾きやすい。
といったら完璧に聞こえますが以上の条件を満たすことにより悪く言うと隙間が多く風を通しやすい。
ただしこの生地の設計思想としてつねに動いた状態での使用を前提としているため、
商品にも書いてあるパトロール時体がつねに動き熱を持った状態での使用に関しては完璧な素材。
でこのジャケットその欠点を補うためかレベル4のウインドシャツ系の表生地アベンジャー
を使用してある程度の風を防いで保温能力を高めると言うアメリカ軍には無い組み合わせをしている。
というブルジョアチックな構成で出来ているナイスな1着

ぶっちゃけ米軍の最新ジャケットに形だけそっくりな商品を買うのであれば100倍こっちかなwww

¥38,000-税別

それで下が281Zデザインのホームページ
ちなみに動画でここの社長がウクライナの国防省で会見開いてるシーンとかが出てきますよ
http://www.281z.com.ua/en/

Taylor&Stonerのページ

リアル アメリカン ワークシャツ


元イーグルインダストリーズの社長ジョンカーバーの新ブランドよりフラノのシャツが入荷いたしました。
新ブランドって言っても作業服や用品なのでミリとは関係ないって言えばかんけいないんですが
もともとのイーグルのあった敷地で社長が元社長でサンプル作る人も製作する人達も元イーグルの人達なのでなんともいえない…
イーグルじゃないけど一番イーグルに近いと言うかではイーグルは何って考えると…それはそれで
でもねやっぱり王道の精神は継いでいるんですよね。
つくりを見るとこんなことまでするんだみたいな。
もうなくなってしまったフリーアンドイジー風に言えばラギットな一着間違いないと思いますがいかがでしょう。

がUSメードのフラノシャツは着てもオタっぽくなりませんというか
腹の出た(出始めたアラフォー含め)おっさんにばりばり似合います。

こんな感じのシャツを退役したアメリカ人が着ている理由が着ればわかります。

綿100% コットンフランネル MADE IN USA
¥14,800- 税込み

Taylor&Stonerのページ

真冬に便利な飛行帽…がしかし都市部での需要はまず無いと思われるが入荷 


飛行帽です。
それ以上でもそれ以下でもありません飛行帽です。

商品はこの前紹介したN3Bの帽子となりますので軽くて暖かいです。
というか暖かいを抜かしたらこの帽子の意味がなくなります。
サイズはL/LXで59cmから61cmくらいとなります。

¥4,200-税別

Taylor&Stonerのページ

Police resources international製 Hurricane 4 Tornado 1月入荷

トルネードフリース1月分が再入荷しました。
とりあえず次回入荷は在庫があれば今秋の予定です。
ぶっちゃけPRIにブランド名が変わり価格てきにも売れるか売れないか微妙な状態で
秋から販売させていただきましたが予想以上に好評(スタイルや保温、着まわし等)
で大変嬉しく思います。

当該商品は以下の基準をクリアした商品となります。

European Standards EN 343 Class3- CERTIFIED WORKEAR FOR PROTECTION FROM RAIN
欧州規格 EN 343 Class3- 労働者用耐雨認定でいいのか?を通過している英国警察向け商品です。
警察向けだからと言うわけではないでしょうがEN343の中でも一番上の基準Class3認定となります。
もちろん雪や霧などからも保護します。

詳しいことは  https://www.blaklader.uk/en/product-information/en-standards/en-343
に書いてありますので気になる方は確認してみてください。

個人的に思うことは日本人が考える雨とイギリス人の考える雨の違いがと雨そのものの違いが
どこまで違うかはわかりませんが台風をともなったような強い雨の場合やっぱりそこはフリース
なので別に上に羽織ったほうが確実だよなぁとか思ったりもします。
とは言っても台風シーズンにこんなに暖かい衣料は必要ないですねぇ

以下前々回の記事

サイズはMEDIUM,LARGE各サイズ入荷しています。
フリースといえばフリースになるのでしょう、がFabrics:Gore-Tex Tornado fleece
WINDSTOPPER© を使用していますのでアウターウェアーっぽく見えます。
しかしカタログ上ではミッドレイヤーとなります。

日本においてこれを普段使いでミッドレイヤーに使用したら最強でしょう。
でもアウターに着用しただけでも十分だと思われます。

もちろん寒冷地で使用することを前提にしていますので
グローブ着用対応しています。
袖口はライダースのようにジッパーで開閉するタイプ
そのため袖は通常服の欧米製よりも短くなっています。
袖口が親指の付け根にかかるような感じではなく手首くらいに収まる感じです。

入荷サイズはMサイズとLサイズとなります。
下の写真は参考までに各サイズ比較です

Mサイズは胸囲が98cm前後、Lサイズは104cm位前後を参考にしてください。
ウィンドストッパー使ってるのでお勧めなのはやっぱりバイカーさんとか
釣りに行く方とかアウトドア全般ですね。
多少の雨ならはじいちゃうし暖かいし機能としての服で考えればかなり優れてます。

Police Resources International イギリス製

Taylor&Stonerのページ

PATAGONIA MARS スリングショットジャケット 入荷


パタゴニア MARS SLINGSHOT JACKET ALPHAGREEN 2008 FWモデル 中古
SIZE:MEDIUM
新品までとは行きませんが程度はかなり良く白いタグの文字も綺麗です
気にはなりませんが袖部分に通常使用時の若干の擦れは見られます。
もちろんジッパープルの欠損もない完全な状態です。
¥25,000-税別

1着のみの入荷  

Taylor&Stonerのページ