350ドルもするBEYONDを取り寄せてみた


箱の中にはBEYONDステッカーとバーコード管理されている証明シール
多分バーコードリーダーで読み取れば形式サイズ等わかると思われます。
なので意味もなく白でがりがりがりーーと消しておこう。

で服に付く紙タグこちらにもバーコード管理タグですね。
こちらも白でがりがりがりーと消しておこう。

普通に買うと信頼できないとのことで取り寄せを頼まれたいじょう危険な場所はがりがりがりー
350ドルの商品を日本に輸入するとそれだけで¥50,000-こえたよ…たけーな


最新型は箱付きなのか!
バルク品は箱なんぞ付いていないだろうけど商品管理バーコードシールはついているようなきが
するなぁ。
あくまでも気がするだけだよ。

来年あたりバーコードつきも出回るのかなぁ?
バーコードリーダーで読み込んだ文字は内緒にしておくね!

Taylor&Stonerのページ

A3とMAP3500を色々比較してみる。


同じような容量の3Daysを比較してみる。
多くのファッションブランドに基本デザインを真似されいろいろ影響を与えたA3とアウトドアブランドが
作った商品を比較することがナンセンスなのはわかっていますが…

まずはフロントからメインコンパートメントとサブコンパートメントが2
収納の数に関しては同じですね。
ちなみにMAP3500はデイジーチェーンが付いているので何かをぶら下げたり出来ます。
A3はスパルタンで何も付いていない…あっベルクロかぁ


ではサイドではどうか?
MAP3500はドリンクホルダーが付いています。
そんな物は必要ない!という潔さはA3

コンプレッションウェッビングは5/8インチを使用しているMAP3500ですが
やっぱりさぁ1インチは必要だよねぇがA3
サイドに何でもくくりつけてやろうと考えているのはA3ですがサイドも
トップもエンドもウェッビング使ってくくりつけられるようにA3はなっていたりします。

でもサイドホルダーと細めのコンプレッションウェッビングで物固定できるしぃ
エンドに固定用のウェッビングつけとけばいいでしょがMAP3500


背面はぁぁぁぁ
えええええ背中が汚くなっちゃうジャン!
メッシュにしてあげようよぉがMAP3500
お前らがバックに合わせろザ!1000DがA3

容量が容量だしぃ腰ベルトもちゃんとしたやつがいいなぁ
そして取り外しも出来るみたいな感じでがMAP3500

お前ら漢だろこのくらいの重さでごつい腰ベルト必要ないべ?
でもある程度ホールドは出来るようにしてやるぜ!
しかも取り外しは出来るようにしてやるよ!がA3

で多少なりともヨークの調整が出来るのはもちろんMAP3500
体を合わせればいいじゃんがA3


さぁ次はメインコンパートメント!
ジッパーをフルで開けた状態で考えてください。

深く荷室を取っていて物を入れやすくしているのがわかるでしょ。
しかもはじめからアルミフレーム入りでハイドレーションと無線用のポケット
その心憎い感じの気遣いがMAP3500

物ぉ?がんがん入ればいいだろ?ええええ何言ってるの?
オレッチ軍用だぜぇ!
お前が気を使って入れれば問題ないだろ!がA3


メインサブコンパートメント

ペン?ノート?かぎ?小銭?サングラス?
もうぅ!ここに作っておいたよぉ!
惚れてまうがなぁがMAP3500

え?小物?そこに入れておきなよ!
使うかぁ?そんな小さなポケット!
オレッチ軍用だぜぇ!がA3

が、しかしMAP3500も軍用だという事実…


サブコンパートメント

これは同じようなものですがA3のほうがでかい!

とまぁ同じような容量なので比較してみましたがMAP3500のほうがあたりまえですが
民間のバックパックブランドの軍用品なので細かいところまで気を使っています。

A3に関しては軍用装備ブランドが軍用に特化して作られ他のブランドも基本デザインを
まねるくらいシンプルイズベストなデザインです。

いうなれば

スポーツも勉強も出来てクラスで人格者としてで信頼されているのがMAP3500
勉強は出来ないけどスポーツは抜群でちょっと不良だけれど信頼されるのがA3

かなぁ
A3って1000Dでデザインされたんだなぁって書いていて思いました。
A3の漢らしさを比較説明するとアウトドア系のパックを褒めるようになってしまいましたが
俺はA3が大好きだ!
でもMAP3500も好きだよ

何の参考にもならないので購入のアドバイスは出来ませんよ。
目的がはっきりしているのであればメールとかいただければ、
各々の特性については説明できます。

Taylor&Stonerのページ

KELTY MAP3500のデザートタンが入荷したよ

A3とほぼ同じ容量なんですよねこれ。
軍用なのでまぁスパルタンですし。
なにより使いやすい。
A3よりも最近じゃ(ここ10年くらいかな)露出が多いですし。
最近のミリタリー趣味にしている若い子なんかはA3よりもむしろ
3Daysパックといったらこっちかもしれない。

デザートタンのみ海軍用の別番号持ってたしね。

使いやすいよ確かにA3より使いやすい!いろいろ考えて作ってある。
購入して間違いないパックだと思います。

次で、ちと比較してみるか。

Taylor&Stonerのページ

MADE IN USA A-3だよ。べつにEAGLEとかって言ってないけどEAGELに一番近いというか 

ミズーリ州でジョンカーバーとその母さんがバイカーなどにナイロンギアなどを
作っていたのがでかくなってEAGLE INDUSTRIESになったわけだが結局イーグルを
米のミサイル屋にうっぱらって息子にファーストスピアやらせてパパは何してるのかなと
思ったら装備作ってましたと言ってもワーク系ですけどね。

なぜかA3作ってるんですよ。

しかもA3って言ったら黒の1000DでMOLLEなしでしょ!
時代が時代なのでコヨーテも有るなぜか1000D!
漢のバックパックが戻って来たぜぃ!

名前はA3 レガシーパック レガシーついちゃってるぜ!

イーグルの創設者が作ったA3は現在のイーグルよりイーグルの香りがするのであるが
イーグルではないのでイーグルのA3とはいえません。
でもなぁMADE IN USAだしイーグル臭ばりばりだし
だってコヨーテなんてバックル一個表裏逆っすよこの感じ…さいこーーーーーー

パトリックスミスがマウンテンスミス手放してからのKIFARUとか
デイナグレイソンがデイナデザイン手放してからのMysteryranchとかと一緒なんだと思いますよ。

やっぱり歴史的な何かを作る人たちはやめられないんですね。

\34,000-税別

Taylor&Stonerのページ

こんな寒い日は暖かいタクティカルなフリースをいかがですか?


フリース(fleece)とは、ポリエチレンテレフタラート(PET、ポリエステルの一種)で
作られた柔らかい起毛仕上げの繊維素材である。wikiより

このフリースを御購入していただいたお客様と昨日飲んだのですが
とにかく暖かいとのこと、もちろんそのお客様はパタR2やビヨンドも僕が販売した
ときのあるお客様なのですが商品自体は甲乙つけがたいと…
下手すれば暖かさは上を行くんじゃないかな?と
他に比べても風も通さないし…

実際ウクライナの寒さの中で着用すると考えるとこのぐらい暖かいほうが良いんじゃないかと
思いましたが。
なぜ暖かいんだろうと話になりまして裏にヒントがあるんじゃないかとの話になりました。
裏面のポケットのところの裏張りと肩のネオプレーンぽい生地の表張りが風をストップさせているので
体感として暖かいんじゃないのかなぁって話になったのですが。

結論として暖かいんだよって落ち着きました。

さらに色が黒なので着回しが楽なんだよねって。

というか肩にベルクロっていうのも新鮮ですねぇ

裏面はこんな感じ。

SサイズとLサイズの在庫有り

¥12,000- プラス消費税
ウクライナのタクティカルメーカーで
ウクライナ製

Taylor&Stonerのページ

NOMEX GLOVEのサイズの比較はしたけどサイズの説明をしていなかったので


ノメックス フライトグローブです。
ぶっちゃけ手のひらの周りが何センチとか指の長さが何センチとか言われても僕自身良くわからないので
主観でわかればOKな感じで。

で最近一番使われていると思われるメカニクス グローブのSサイズ
と比べてみたよ。
たまたまお客さんが持っていたグローブがこれだったのもあるんだけど。

ほぼ同じようなもの。うん同じ ということはノメックスのサイズ7/X small
はメカニクスのSmallでほぼ良いだろう


着用してくれたお客さんいわくほぼ一緒
ただ、ノメックスのほうが指の長さがほぼ一緒ぽいけ全体的に細身な感じ


指の長さを比べてみよう。ほぼいっしょ
まぁ使用目的の差ってやつなのかもコックピット内にて細かいスイッチ類を操作するため
作られているのでタイトのほうが使いやすい


ではノメックスの7と8を比べてみよう。
8は7よりあきらかに大きい。

結論は使う人によりけりだなw
で終わりだと…
ノメックスの細さはなんとなくアウトドアリーサーチのグローブに似ているような…
メカニクスは全体的にノメックスより若干太くメカニクスからノメックスに履き替えると
若干タイトな感じがすると思う。
その逆はその逆になるわけですね。

ということは通常で考えると下記のようになるのでしょう
ノメックス 7/XSMALL 8/SMALL 9/MEDIUM 10/LARGE 11/EXLARGE
メカニクス    SMALL  MEDIUM  LARGE 

手のひらが細くて指が長いとか、太くて指が短い人の場合どちらであわせるかという問題はありますけどね。


各サイズあります。

¥2,800-税別です。
2双以上お買い求めの場合1双¥2,600-税別となります。

Taylor&Stonerのページ

見たままA-TACS FGのウインドブレーカーに見える自称Waterproof Jacket


自称Waterproof Jacketです。
そうみてもウインドブレーカーですぅがぁ

裏はシームテープだらけです。
しかも結構な感じに処理してありますw
下の写真です。

防水をうたっているのでこのくらい処理をしているのはあたりまえなのですが
値段を考えてですよ完全な防水だったらものすごーくお得な感じがします。
Pertexやepicと同じような生地感から考えかつイギリスのちゃんとした繊維メーカー
のRegentex®を使っていることを考えると高機能撥水生地というのが正解かな。
じゃあシームテープなんてしなくていいじゃん。とおもいますが
別に邪魔にならないので良いとしましょう。

人と被らないシャカシャカ系探している人のみ満足していただける一品です。

LIGHTWEIGHT WATERPROOF SUMMER JACKET
A-TACS FG サイズM
¥12,800- プラス消費税

ウクライナ製

Taylor&Stonerのページ

冬になるからUSAF APECS ABU GORE TEX


ABUかっこいいとおもうんだけど
なーぜーか、この迷彩出て行かないんだよね。
と言うわけでヤフオク見てみよう。
ふんふん一万円台中盤からかぁ

ではEbayではどうだ!
一万円超えて送料が4千から5千ってところか

つーことは¥16,000-税込みって感じですかね

陸軍のACUと空軍のABUってこんな感じなのね

サイズはXSRとMRが残ってます。
おっ!と言うことはSRは売れてたんだね。
¥16,000-

Taylor&Stonerのページ

NOMEX Flight グローブ入荷


ノメックス フライトグローブです。
別に説明は必要が無いとおもいますが一応説明しておきます。
使いやすいグローブです。

¥2,800-税別です。
2双以上お買い求めの場合1双¥2,600-税別となります。


各サイズあります。


けっこうとったので在庫はあります。
ミニマム取らないとこの価格で出せないので仕方がないです。


前入れていた商品と同じでなので使い心地は最高です。

Taylor&Stonerのページ

キルトスカート 予想はイギリス軍チックだったのになぜか…


基本的に男用として面白いので作ってもらっていたら…
スカート=女性の認識だったらしくウエストが細い…
巻きスカートだからそこそこ調整は聞くけどウエスト部分80cmオーバーの
トルソーでは着用が無理なのでフロントは抑えてある。

作りは軍パンの作り方を参考にしているのでまつり縫いとか言うのは一切無視
しかしさ普通のスカートの生地のように柔らかくないのでごついよね


平面で置くと生地感がよくわかります。
一回洗わないとチャコのあととか糊とかおちないよなぁ

けっして僕がはこうと思ったわけではないことは御理解していただきたい。

Taylor&Stonerのページ

Police resources international製 Hurricane 4 Tornado フリース再入荷

トルネードフリースが再入荷しました。
サイズはSMALL,MEDIUM,LARGE各サイズ入荷しています。
フリースといえばフリースになるのでしょう、がウィンドストッパーを
裏面に使用していますのでアウターウェアーっぽく見えます。
しかしカタログ上ではミッドレイヤーとなります。

日本においてこれを普段使いでミッドレイヤーに使用したら最強でしょう。
でもアウターに着用しただけでも十分だと思われます。

もちろん寒冷地で使用することを前提にしていますので
グローブ着用対応しています。
袖口はライダースのようにジッパーで開閉するタイプ
そのため袖は通常服の欧米製よりも短くなっています。
袖口が親指の付け根にかかるような感じではなく手首くらいに収まる感じです。

入荷サイズはSサイズ、MサイズとLサイズとなります。
下の写真は参考までに各サイズ比較です

Sサイズは胸囲92cm前後Mサイズは胸囲が98cm前後、Lサイズは104cm位前後を参考にしてください。
ウィンドストッパー使ってるのでお勧めなのはやっぱりバイカーさんとか
釣りに行く方とかアウトドア全般ですね。
多少の雨ならはじいちゃうし暖かいし機能としての服で考えればかなり優れてます。

Police Resources International イギリス製

Taylor&Stonerのページ

ミステリーランチのフュ-チュラヨークの大きさをASAPで比較して というか比較できるのがASAPしかない


基本的にミリタリーも普通の商品もヨークサイズは変わらない基準ですが
国内の代理店経由の場合ミリタリーシリーズは標準でMサイズのヨークとなっています。
SサイズだとかLサイズの場合前もって注文時に指定をしないといけないわけです。
そうするとどうしてもMサイズがほとんどになるのですが、僕みたいなひねくれ物は
Sサイズも頼んだりします。在庫がなくなっていたMサイズが入荷したので比べてみました
どちらが良いかはお客様の好みなのですがなぜかMサイズのほうが人気があります。

サイドから比較してみた写真です。
肩にかかる部分の長さはSもMも変わりないですが長さがスライダー一個分Mサイズのほうが長いです。
ちなみにトルソーの胸囲は94cm


それで前から見てみました。
背負った状態で見ると肩に負担がかかる部分までの距離は変わらずただ単に長いだけかな?


で最後に並べた写真
この写真だけでいいような気もしますが…
まずショルダー部分の太さがMサイズのほうがあたりまえですが太いです。
というよりショルダーストラップの開き方がSとMで大きく違ってきているのがわかると思います。
基本的にMサイズのほうが胸囲が大きい人のため開きが大きくなっています。
ですのでフロントのチェストストラップを使わない状態で胸囲90前後で170cm前後以下
の方がMサイズ使うとあたりまえですがショルダーストラップが肩から落ちやすいです。
ぶっちゃけアメリカ製品ですからねぇ

気になった方はぜひ見比べていただいて御検討ください。

Taylor&Stonerのページ