ステマじゃないよベストだよ  Taylor&Stoner Blog


ついにこのベストの季節が来たかもぉ
思い起こせば今春・・・暖かくなるころ入荷しました。
例年であれば登山に行くのでとかの理由で購入していただける商品ですが・・
今夏の暑さ、なにこれ・・・なめてんの?
が、ようやく涼しくなり自信をもってお勧めできるようになりました。
商品は完全なるベスト、どこから見てもベスト、おしゃれでもかっこよくもなく
単なるベスト。
しかし防寒暴風ちょい撥水ベストとして考えたら最高に優れています。
そしてリバーシブル完璧でしょ。


Buffalo Systems Reversible Gilet \16,800-(税込)

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

ハートロックに行ってきた Taylor&Stoner Blog


という訳で、ハートロックと言う近代戦リエナクトに行ってきました。
サバイバルゲームとは趣向がちがうため、私のようなおっさんにも優しい大会です。
現実から非現実を味わうことができいろいろな意味で大変楽しくすごさせていただきました。
一緒に行動していただいた皆様にはとても感謝しております。
ブログにて失礼だとは思いますが誠にありがとうございました。


ちなみに写真は撮り忘れました。
そこで記念にいただいたポーランド製のタバコでもご覧ください。
影ながら応援していただいている皆様のためにも本日9月23日よりさらに前に向かって進もうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
テーラーアンドストーナー
横田

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

アークテリクスleaf Talos LW アーバンウルフ Taylor&Stoner Blog


アークテリクスleaf Talos LW アーバンウルフ


以前にもMサイズだけ入荷したコンバットシャツ系の商品です。
形と色の評判がじつによかったので再度取ってみました。
カラーはアーバンウルフ サイズはSmall、Medium、Largeと3サイズ入荷しています。
ボディーウエスト部分は絞られているようなのでパンツアウトしても普通です。
アーバンアサルトな感じはいかがでしょう?

販売価格:¥31,500-

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

アークテリクス リーフの秋物 Taylor&Stoner Blog


アークテリクスleaf RHO top WOLF サイズM
この商品はアウトドアラインにはラインナップされていません。
ま、そのほうが価格的に考えないでつけられるのでよいと思います。

冗談はさておき、ひじょうに軽く着やすいポーラテックのフリースを使った商品ですが、とってもタイトです。
まぁアンダーウェア扱いなのでぴっちぴちに着用するのが最大の効果が発揮されるのでしょうが・・
写真がMサイズですが下記のアトムに比べタイトフィットなのがわかっていただけると思います。


まあ、これ買っとけば失敗はないATOMジャケット。
インナーにもアウターにもいけます。
特徴としては・・・まあぁね、うん、かっこいいし、そそ、欠点はないかな・・・


ついでにTalso LT WOLF Mサイズも入荷してます。


写真のマネキンは胸囲94cmで通常の成人男性くらいかと思われます。(勘ですけどね)

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

富士総合火力演習予行より回転翼機感想 Taylor&Stoner Blog

たまにはミリタリーらしい感じで

過去のブログで数回言葉をだしていた、自衛隊のヘリコプターで一番好きなOH-1
森林バックで撮影してみると迷彩効果も結構高く観測ヘリとしていい感じ。



生産台数が少なすぎwww
こんなんでよいのか戦闘機より高価なAH-64ロングボウwww
かっこいいから税金の無駄遣いは許すぞwwwww



僕世代の軍用ヘリはブラックホークじゃないねヒューイだね!
風のヒューイじゃないよ!
見るとワルキューレが頭に流れるナイスなヘリコプター!



僕にとって落ちるイメージが先行してしまうブラックホーク・・・
映画のイメージは大切で、僕にとってはヒューイのほうがかっこよく見えてしまう・・・
つーかAH-1見たかったな・・・



高校生のとき乗せていただいたヘリがこれだったと思っていた今日この頃。
が、もしかしてバートルだったかも。
記憶があいまいでタンデムローターだった事しか思い出せぬ。
あの当時じゃチヌークは陸自の最新だからたぶんバートルだ。うん

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

KARRIMOR SF COYOTE2種類入荷 Taylor&Stoner Blog


Sabre35 コヨーテカラー かっこ悪く言うと茶色
基本的にはアースカラーなので着るものは選ばないと思います。


Hydoro30 コヨーテカラー ファッション用語で言うとオリーブとかいうね。
オリーブがカーキと呼ばれたりするので、カラーに関してはいろいろな業界で呼び方が変わることを最近理解しました。
最近のミリタリー関係では茶色はコヨーテと呼ぶのが一般的かな?
なんか難しいですね。

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

M1951 PARKA SHELL モッズコート Taylor&Stoner Blog


60年前の商品になります。モッズコートはやはり本物じゃなきゃと思う方にお勧めです。
M1951 PARKA SHELL STOCK:55-P-4982-20
TAP-2235 16 JUNE 1953 SPEC MIL-P-11013A
CONMAR製のアルミジッパー
デットストック 状態:日焼け、しみ、穴等無し ミントコンディション
付属:新品インナー

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

Kelty Cots MAP3500 Taylor&Stoner Blog


Kelty MAP3500 値上げさせていただきました。
思えばこの商品コストパフォーマンスに優れていたなと思う今日この頃。
見かけいじょうに容量があり、使いやすいので人気のある商品でした。
本年度米国で定価で30ドルの値上げとなり取るのをやめようかと思いましたが
商品のよさに対してコストは見合うだろと思い値上げさせていただき販売させていただきます。


Kelty Map 3500 ¥28,900-

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

LBT6094Kとグリーンリーフ40年間の差を越えて  TAYLOR&STONER Blog


2回目の紹介になりますグリーンリーフです。
COAT MANS CAMOUFLAGE COTTONWIND RESISTANT POPLIN CLASS2
DSA100-68-C-2411となります。
色あせ、日焼けはありません。40年以上前の新品状態に限りなく近いと思います。
同程度のものは探してもなかなかないと思われます。\26,800-



こちらも2回目
London Bridge Trading LBT-6094K-M-330D DOM:AUG2011
ハートロックがあるのでその需要があるかなと思い再度露骨に出してみました。
希望価格は¥45,000-ですがかなり価格交渉可能です。

ちなみにこれらの商品はトップページから購入可能です。
もう暑すぎて、新たにページを作るのに疲れました。

TAYLOR&STONERtopページへ飛びます。


店舗案内図

Wild Things WindShirts Epic仕様 TAYLOR&STONER Blog


よくみるとSサイズ一着のみですがEPIC使ってるじゃないwww
WildthingsTacticalになる以前のWildthingsの軍用モデルWind Shirtsには
Personal Combat Uniform(PCU)と同様にEPIC仕様がありましたが、
TACTICALになってからは70デニアナイロンとか使って作ってますね。
というか以前は80デニアだったような・・気のせいか・・

タクティカルラインでEPICは珍しいと思います。
しかもこのタグ意外と最近のやつです。
うーーーん!最近もEPICで作ってるんですねぇ・・

生地スペックお宅の方でこの商品が欲しい方いらっしゃいましたら御電話かメールください。



店舗案内図

<img src=