EagleとBRIEFING Taylor&Stoner Blog

イーベイでこんな商品を落としてみました。
イーグルインダストリーが製造していた頃のブリーフィングのサンプル品



真偽はともかくBRIEFINGの特徴はあるようなきもします。
多色の生地を使用すれば縫い合わせの場所とかもはっきり浮き出るので
サンプルの場合こんなものでしょうか?


このバックについて詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。
なんなんでしょう?これ


Eagleが作ったんだろうなと言う確証は作りでわかるのですが、
BRIEFINGはまったくもってよくわかりません。


ブログのねたがないので、次は同時に落としたイーグルのサンプル品について書きます。
イーグルのカラー表記にも使われてたMJ物ですね。

店舗案内図

広告

PVSのマウント Taylor&Stoner Blog

でハートロックのお話は10月中旬にさせていただいたわけですが、
調子こいて『来年も行きますよもちろん・・・』と言ってしまったわけです。
問題になるのはコスプレの衣装と装備になるわけですが・・・




衣類関係はどうにでもなるとしてですね。
装備なんて有るわけないにゃんwwwwwwwww
僕って鉄砲すら持ってないのにという話ですね。


そんじゃコスプレ装備を調達するしかないなと、調達を始めたわけです。


これが第一弾です。
暗視装置をヘルメットにつけるためのマウントだとのことです。



こんな部品wwwwwwwしかしですね・・・
こんな部品が重要らしいのです。
コレクターさんや特殊系のサバゲーやる方々は
こんな部品でどこの国のどこの部隊かわかるそうです。


でお客さんに言われました。
『ヘルメットにマウント付いてないと”しょっぱい”から必ずゲットしてください。
 何でもいいわけではありません。英特の場合PVS21ですからね』


特にその部品がが英軍特殊の特徴的な部分であるらしく、そのマウントの有る無しによって
かなり同好の方々の評価が違うとのことらしい。


単なる鉄の塊だけど、まあとりあえずこれでいいのか?本物だし。

次は何を調達すればいいんだ?

第二段に続くかもしれない。

店舗案内図

KARRIMOR SF HURRICANE 入荷 Taylor&Stoner Blog

KARRIMOR SF HURRICANE 4 TORNADE Sサイズ入荷いたしました。



SサイズとMサイズの比較です。




別にどうでもいいことなのですが、ハリケーン4のトルネードジャケットって
英語で表記してあるとカッコいいけど
日本語チックに直すと暴風四の竜巻上着www
GORETEXのWINDSTOPPER使用してるのでそれだけ耐風能力があるってことなんですね。




下の商品も入荷いたしました。


日本語チックな感じで暴風四の氷河上着!違うかぁ
KARRIMOR SF HURRICANE 4 GLACIER Mサイズのみ
こちらのモデルはGORETEXのWINDSTOPPERは使用されていませんが、
なんともいえない暖かい肌触りのフリースを使用しています。
だてに氷河の名前は付いていません、防寒に対しての自信がみえます。


ダイヤモンドダストを食らっても平気かもしれない・・・
とPredator 45 Patorolですね。








下記リンクより御購入ページへ飛びます。

KARRIMOR SF HURRICANE 4 TORNADE はこちらをクリック




KARRIMOR SF HURRICANE 4 GLACIER Mサイズはこちらをクリック

店舗案内図

Patagonia MARS 入荷 TAYLOR&STONER Blog

残念ながら、そろそろ在庫も無くなりそうです。

MARS R1 Flash Pullover Special Sサイズ&Mサイズ
MARS R2 Jacket Special Mサイズ
MARS Spraymaster Jacket Mサイズ   入荷







パタゴニアのマーズはもう新品出てこないでしょ・・・
と言っていた2年前。
そして今、なぜか在庫をもってる自分がいるわけでです。


そしてもう一度言わせて下さい。
パタゴニアのマーズは・・・
今後、多分もう新品出てこないでしょ・・・と思います・・







MARS Spraymaster Jacketはコマーシャルモデルと同様
透湿防水性のソフトシェルジャケットとレインウエアのハイブリッドモデルになります。
あまりMARSシリーズの中でも知られていない商品だと思います。






下記リンクより御購入ページへ飛びます。

値段を上げたパタゴニアMARSはこちらをクリック

店舗案内図