HONOR POINT USAのNAZパックとか無い物入荷


NAZパックが再入荷しました。
グレーとコヨーテのソリッドカラー!
前回と微妙に仕様を変えてきやがった…ありがちって言えばありがちなんですけどね。
コヨーテカラーに関しては一個エラーと言うか本体にボンドが微妙に付着と言うか
そんなのがあるのでそれのみ2割引で販売いたします。
商品をみて納得していただければなかなか良いとは思います。


でやっぱし黒は良く売れるわけなので再入荷です。どこから見ても普通ですけど
なんでも使えるから評判はいいんですよ。
普通のマルチカムも入れてみました。
普通にマルチカムで普通にかっこよかったです。

リテンションワレットで一番評判が良かったブラックと普通のマルチカム入荷しています。

Taylor&Stonerのページ

トートバックの大きさを良くわかりやすく写真を撮りました。


トートバックの大きさです。
外側のポケットはコミックス単行本が入りますがタイトルは丸見えなので入れる
コミックスは選ぶ必要があると思います。
基本B4までは入ります。幅420mm 高さ350mm 底の幅100mm
で、色は迷彩しかないのですか?とお問い合わせがあったので面白い感じで作れるか
単色も考えて見ます。

Taylor&Stonerのページ

余った生地がペンケース 僕ってなんてエコなんだろう!


物を作ると半端な生地が出てくるのでミセススギヤマが勝手に作ってくれました。
ぶっちゃけミリタリーに興味が無いので作られるものがペンケースwww
このくらいの物だと強度がほぼ必要ないのでヒートカッターで切り出さなくても
バイアス縫い付けとけば強度は問題ないでしょうね。
ちなみに黒マルチもいずれ出てくるとは思いますが糸を交換するのが面倒くさいという
理由により却下されています。
店に出しときます。

Taylor&Stonerのページ

キショ迷彩 短パン 略してキショタン 


キショ迷彩の短パン(EOD PANTS)とFrogman Shooter`s Pants ODが入荷しましたウクライナから。
キショ迷彩は見れば見るほどかっこよく見えてきます。
ついつい自分用にMサイズ一着確保して履いています。
キショタンかわいす


Frogman Shooter`s Pants ODのデザインですがどこかの有名ブランドをリスペクトした
デザインになっています。
もちろんどこかの有名なブランドのニーパッドがどこかの有名ブランドの説明通りに
すっぽりと収まります。
が、このブランドの良心でしょうかデザインは少し違います。
背面のウエスト調整機能も見覚えが…うーーーーんG3作ってるところだ!

価格はキショ迷彩短パン¥4,800-税別
リスペクトODパンツ¥8,900-税別
サイズはMとL
Mサイズは31インチから35インチ対応 と言うことは78cmくらいから89cmくらいの方
Lサイズは35インチから39インチ対応 と言うことは89cmくらいから99cmくらいの方
各サイズが約10c刻みという素晴らしいパンツです。

Taylor&Stonerのページ

サコッシュの製品版の大きさ


予告していた通りモーニングが入る大きさです。
プラスして財布スマホ等ももちろん入ります。
商品の特性上フラップしか付いていないので本体は若干深く作っています。


ショルダーストラップの部分なのですがサンプルはトロピック(みどりの迷彩)
に対してDリングをつけてあります。
ランヤードなどを使えば脱落防止などに役に立つと思われます。
ショルダーストラップの強度に関してウェッビングを500Dジカ付けでも問題はないと思ったので
サンプルはインナーの袋から見えないように取り付けしましたがイメージ的に
外から縫い目が見えるほうがより強度がありそうなのでインナーと外生地を縫い合わせて
取り付けしています。

Taylor&Stonerのページ

ゴールドタイガーのプリント生地が来たので服でも作りますか


服といってもアロハなんだけどね。
普通のタイガーだと柄がちょいきつすぎのような気がしていたんですが
ゴールドタイガーならアロハにちょうど良い感じなのでプリントしてもらいました。
ちょい色が薄いような気もしますがパターンの出来はそこそこなので大人の遊び着にはちょうどよさそう。

というわけで出来たらアップします。

Taylor&Stonerのページ

サコッチのサンプル


サコッチそれはウルトラマンゾフィーが地球上にて体を借りた唯一の男であり
CREW GUYSの隊長!メビウスはウルトラマン80の回が泣けるんだよね。
でサコッチの説明…
おっと間違いました。

すいませんサコッシュでしたね。
サコッシュといえば自転車乗ってる方々や山系の方々にはおなじみの
ウルトラライトウェイトで作られた適当に物を入れられる便利肩掛け?でいいのかな。
暖かくなってくると着衣のポケットが減るので軽くて邪魔にならないバックは重宝します。
じゃ作るかとなりましたがサコッシュはウルトラライトウェイトで…
はじめはよしこれ使うか!AOR迷彩のDWR薄手の生地!

がしかし薄すぎました。ぺらぺらです。
オカモトじゃねーんだよ!
しかも薄すぎのためどうやってショルダーストラップを…
写真右上に苦労のあとが出ていますwww
アウトドア系の商品を参考にしようと思いましたがミリタリー関係ないよねその素材。
となったわけです。
で却下!

冷静に考えたわけです。
ウルトラライトウェイトとは言っても所詮1円玉50枚軽いくらいだろと!
じゃあコーデュラ500でもいけるかな?
そうすればショルダーストラップも500Dに対応するA-A-55301のウェッビング使えば
強度もミルスペック基準クリアーですね。
500DにMOLLE縫い付けても問題ない基準だしと言うことで決定。
サイズはとりあえず僕の愛読書週間モーニング入ればA4クリアできるからそれで!
裏地は念のためにDWR耐久性撥水加工のコヨーテのリップストップ
まぁ強度の問題があるのでウェッビングつける位置とか色々面倒くさかったんですけど
サンプルが出来ました。

悪くない
トートバックと同様な感じでデザインしていますよ。

あとは価格だよなぁ

多分5000円前後だろうなとはおもいます。

Taylor&Stonerのページ