チェスリグはやっぱりおじさんの夢装備だからこんな形になる


と言うわけで直す所を直しました。
直したところはハーネスの取り付け幅です。
まぁ希望A4をカンガルーポケットに入れる幅ってのがありまして
そのまま作ったら幅がおおきすぎぃぃ
なので直しましたが作った後に直すと面倒くせーなと思いました。
むりくり縫う場所も出てきますしね…これで何の不便も無く使えます。
サンプルなので¥15000-でお願いします。


もちろんHハーネスに変更してと言う位ならこの値段でカスタムします。
でハーネスは1.5インチなので普通なのですがマルチカムトロピックで
オーバーラッピングして取り付け部分が1インチだと細く見えてしまいます。

実際の話サイドポーチが邪魔になるので厚さをなくしたいから5cmにしたら
500Dだから物入れなきゃ邪魔にならないのがわかったりフラップを分離して
調整できるより、それは入れるものがわかっていたら使わない機能とか…
まぁその辺を変更して作るんですけど。やっぱり希望が使いやすいってわけでは
ないんですねぇ。

明日、明後日も営業していまーす。
チャオ

UTACTICポーチとかバックパックとか入荷


UTACTIC BACKPACK MAK2 URBAN黒以外の色入荷


Waist Medium Bag 黒と黒マルチ入荷

最近ウエストバックはやってるんでしょ!これいいじゃん。
おっと気づいたぜ!
確か店のオリジナルあったな

UTACTIC BACKPACK MAK2 URBAN
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-bp-mk2.html
UTACTIC Waist Medium Bag
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-wmb.html

Yahoo Shopの統計を見て考え直し,かつ 10連休何か考えないとなぁと思った。 3万以上お買い上げのお客様はもれなく僕が倉蔵にご招待とかでいいのか?


いやーそうだろうなぁとか思いましたが、ここまでとは
僕がウクライナのUTACTIC製マガジンポーチとかサバゲで使える小物系を
仕入れたのはまず単価が安く本物の部材を使って実際に紛争に
使われているとうなかなかナイスな商品だからなのですが。

まともにYahooShop再稼動を始めて1ヶ月ちょい通販20代が4%…
しかもマガジンポーチほとんど見られていない!

若い子がいねぇ…それともサバゲとかやらないのか?
メーカーの知名度が足りないのはわかる!
だって宣伝していっぱい売れてもメーカーの生産力がおっつかない…

というわけで良いおじさんになろう。
お酒はいままで17時からだったのを19時からにしよう。
店は20時までだけど

本当はUTACTICが現在プレートキャリーを作っていて
サンプルをウクライナ陸軍SFでテスト中なのでその開発が終わってから
ポーチ付きセットを初心者むけに販売しようと思っていたが、ポーチセット買ってくれ人には
セット価格になるようにすればいいか

サバゲ初心で若い子(20代ね)や純粋なアラサー位までにはここに写っているポーチお好きなもの6個セットで¥10,000-で

サバゲ初心者歓迎大歓迎

差し入れのビールはいらないからね


ブラックマルチカムのピストルポーチはもうすぐ到着します。
多分連休前には来るであろうと思います。
セットでつけたい方は言ってねぇ

ぶなんな黒セット

ピストルマグのみ6個ってお客さんいねーかなぁ

UTACTICのユーティリティーポーチ類の大きさを比較してみよう。全4種


右上から時計回りでUP-2 Utility Pouch、
Universal Fanny Pack、Waist Medium Bag、FDP Small Vertical Pouch
となっています。比較でスマホ
実際のメーカーサイズ
①UP-2 Utility Pouch : 16 х 12 х 6 сm.
②Universal Fanny Pack:22 х 12 х 6 сm.
③FDP Small Vertical Pouch:7 х 10 х 6 сm.
④Waist Medium Bag:24 х 15 х 8 сm
となっています。います?
まぁ①と③がほぼ同じ大きさに見えますが多分気のせいだと思います。
バックインバックやバックパックにつけたりする場合①③は便利な大きさです。


で厚さの比較です。
説明はいらないと思います。こんなもんでしょう


で中身です。
全てのポーチに仕切りがあり②④に関しては内部と外部にジッパーポケットが付いています。
両パックはウエストポーチやスリングパック等に使えると言う共通な用途を持っていますが
中身は②に対して④はメッシュが多用されているので外側から確認できる小物類等を入れることを
想定しているのでしょう。と②は背面がMOLLE対応で②は背面からプレキャリ対応ベルクロが出てきます。

では①と③はメーカーサイズだと微妙な?サイズ感で違いますが中身はほぼ同じ感じなので
お客様の使い勝手のよさそうなポーチをお勧めするしかないだろうなぁ俺
どうしても縦と横って感じの違いしか、③は外側のポケットが付いていましたね。

単独で使うかバックとかにアタッチするかで目的は違うのでなんともいえませんが
ひとつくらいあっても便利かもしれませんね。

あと4種類くらいこの手のポーチがUTACTICには存在するのですがどうしたらいいんだろう
やっぱり①と②の間くらいのポーチも必要かなぁなんて思ったりするので今度取って見よう。

今回ご紹介させていただいたポーチは下から購入可能となります。
①UP-2 Utility Pouch
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-up2.html

②Universal Fanny Pack
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-ufp.html

③Waist Medium Bag
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-wmb.html

④FDP Small Vertical Pouch
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-fdp-svp.html

UTACTIC FIRST DAY TRANSFORM PACK18L入荷しています。


ここまでやらないと意味はなさないんではなかろうかと言うくらいナイスなバックパック?
なぜ?かと言うとトランスフォームしてワンショルダーになってしまう。

しかもかなり真面目にそれを追求して商品へと昇華してしまっているのでもう最高です。
同じ材料を使って同じものを作れって言われても面倒くさいから絶対嫌だってくらいの
考えられている単純ですが高度なギミックです

MADE IN UKRAINE
サイズ 45 x 29 x 18 сm ;(横幅,高さ,まち幅).
素材:50D コーデュラ

価格 21,600円 (税込) 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ut-fdp18.html

いらないので買ってください。打ち合わせ用に作った試作サンプル商品。 マルチカム トロピックの小型のバックパックで以下本文要求で製作した ときの物¥8000-

小型な15L前後でyote見たいな感じで使いたいけどもうチョイ物は入る。
外のサブポケットは上下に2つ
出来るだけ表面には飾りをつけない
ハイドロは入れたい
(ちなみにハイドロは入れることは出来ますが穴は開いていません。勝手に開けてください)
ショルダーストラップは取り外せてアーマーとの接続ポイントを兼ねるようにしたい
そんなに重いものを入れるわけではないのでショルダーストラップは細くても良い
『細いほうが装備に干渉しないでしょう!』
〈1インチでそのままベロンってして良い?〉
『勘弁してください』
〈2インチでそのままベロンってして良い?〉
『太いですよね2インチ』
というわけで1.5インチと1インチを使って作ってあります。
底は1000D使って強度高めたい
(重いものは関係ないのに強度を求めるの解せない)
コンプレッションストラップは開閉に面倒くさいから無し
横のPALSは3列2コマ(アーマーとの接続ポイントを兼ねたい)
裏はメッシュって感じです。

なにげに普通に使ってもかわいいかもしれない…
いや絶対可愛いはずだ!

構造とかも良くわからんからとりあえず組み立ててこれから商品を作ったわけですが
上記の機能はとりあえずクリアしています。
¥8000-

ちなみに本人にはこれを売るにあたり仕様を言うことは言ってありますが
誰か欲しがるかなぁってちょい心配していました。

オリジナルのFUNNY PACKをエボルーションさせてみる。


さて、このポーチも作ってから早いもので一年以上たっていますが
色々な要求が出てくるわけです。
あと、微妙な改修点とか
単なるウエストポーチで軽くて腰とか負担にならないように軽量に作れば
いいやという考えで重くなりそうで材料代が多くならないように考えて作ってあります。
軽量で1000Dより柔らかな500Dをメインで使っているので背面を湾曲させフィティング
良く出来たのですが。これはこれでOKなのです

だがしかし、一年もたつと他のパックと比較されてここにポケットがあったほうが良い
とか全面のポケットもう少し大きいかったらとかのご意見も伺います。

なので今後のことを考えてちょいとばかし修正および追加してあります。
修正はよくしてるんですけどね


各色全て背面のポケットを追加してあります。
これつけるのに多少形の変更はありますが多分見た目ではわかりません。
ポケットを付けるためにパーツが6点増え重量も増し背面が厚くなっているぶん
ごつい感じになります。

全てが微妙に違う点はジッパーの取り付け位置でポケットの使いやすさというか
開きやすさを確認するためです。
フィティング良くするため湾曲させたぶんジッパー開閉時に引っ掛かりがあるのかなぁ
が気になるところでしたが、結果ですが変わりません。
多分YKKが優れているのでしょう。

あと、これはSMALLサイズなのですが全面のポケットのまちを少し長くしました。
まぁ見た目でわかるような大きな変更点はありませんけど。

その確認用としてサンプルとして計4個作りましたのでご希望の方がいらっしゃいましたら
下記でご購入可能となります。4個のみですが
背面のポケットとカラーによっては内部仕切りポケットも付いていますがサンプルですので通常の商品と価格は同じとさせていただきます。
あくまでもプラスされる材料の原価や製作時間確認のためのサンプルですので通常商品ではありません。

カラーはWOLF GREY、MULTICAM ARID、MULTICAM TOROPIC、MULTICAM BLACKの4色です。
¥6,000税込み 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/tands/ts-fp.html