現代のナイロン生地を使い中綿をシンサレートに変更した現代版のN3B A-TACS FG


本日台風の影響のためとはいってもほとんど関係ないようなきもしますが
蒸し暑い…
なぜこれを選んだろうと思いながら見るだけで暑くなるんですが季節はめぐるので
もうじきこの季節であると信じてブログに上げよう。
一番心配なのは冬がなくなることですね

表題が全てを物語っているので今さら説明を書いたところで意味も無いような気がするし
N3Bのことを書こうと思っても中途半端な知識を披露したところで笑いが起きるだけなので
説明を出来るとすれば

普通のN3Bは重い!だがこれは現代の材料に変えてしまっているので軽い!
それくらいか…
おっとあとA-TACS迷彩だった。

ちなみにこれもU-BOATの革ジャケット同様ほぼ春に入荷してしまった時期をのがしたやつです

https://www.taylor-stoner.com/P1G-N3B.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中