Police resources international製 Hurricane 4 Tornado 1月入荷

トルネードフリース1月分が再入荷しました。
とりあえず次回入荷は在庫があれば今秋の予定です。
ぶっちゃけPRIにブランド名が変わり価格てきにも売れるか売れないか微妙な状態で
秋から販売させていただきましたが予想以上に好評(スタイルや保温、着まわし等)
で大変嬉しく思います。

当該商品は以下の基準をクリアした商品となります。

European Standards EN 343 Class3- CERTIFIED WORKEAR FOR PROTECTION FROM RAIN
欧州規格 EN 343 Class3- 労働者用耐雨認定でいいのか?を通過している英国警察向け商品です。
警察向けだからと言うわけではないでしょうがEN343の中でも一番上の基準Class3認定となります。
もちろん雪や霧などからも保護します。

詳しいことは  https://www.blaklader.uk/en/product-information/en-standards/en-343
に書いてありますので気になる方は確認してみてください。

個人的に思うことは日本人が考える雨とイギリス人の考える雨の違いがと雨そのものの違いが
どこまで違うかはわかりませんが台風をともなったような強い雨の場合やっぱりそこはフリース
なので別に上に羽織ったほうが確実だよなぁとか思ったりもします。
とは言っても台風シーズンにこんなに暖かい衣料は必要ないですねぇ

以下前々回の記事

サイズはMEDIUM,LARGE各サイズ入荷しています。
フリースといえばフリースになるのでしょう、がFabrics:Gore-Tex Tornado fleece
WINDSTOPPER© を使用していますのでアウターウェアーっぽく見えます。
しかしカタログ上ではミッドレイヤーとなります。

日本においてこれを普段使いでミッドレイヤーに使用したら最強でしょう。
でもアウターに着用しただけでも十分だと思われます。

もちろん寒冷地で使用することを前提にしていますので
グローブ着用対応しています。
袖口はライダースのようにジッパーで開閉するタイプ
そのため袖は通常服の欧米製よりも短くなっています。
袖口が親指の付け根にかかるような感じではなく手首くらいに収まる感じです。

入荷サイズはMサイズとLサイズとなります。
下の写真は参考までに各サイズ比較です

Mサイズは胸囲が98cm前後、Lサイズは104cm位前後を参考にしてください。
ウィンドストッパー使ってるのでお勧めなのはやっぱりバイカーさんとか
釣りに行く方とかアウトドア全般ですね。
多少の雨ならはじいちゃうし暖かいし機能としての服で考えればかなり優れてます。

Police Resources International イギリス製

Taylor&Stonerのページ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中