当初の予定と完成品。

なんとなく買っていただけるようになってきたので嬉しいサコッシュですが
このサコッシュの当初の予定はこんな感じでした。(写真左)
実生地のAOR2で70Dだか40Dのペラペラナイロン(ウインドブレーカーとかに使うのかな?)
でサンプルは作られました。
ペラペラなので通常ナイロン装備などに使うSize 69/ Govt. EからSize 46 Govt. Bにスレッドを
細くして外側にポケットがあったほうがとか色々聞いた中から引きまくってこんな感じになったんです。
ザ.サコッシュ!ですねぇ。もちろん小さく出来ポケットにもなんなく収納できます。
一番最初のサンプルなんて単なる紐付き袋ですからねぇ。

が、なぜ現在の形に落ち着いたかと言うと
それは、すぐ破けそうだし少し重いもの入れると不安だし…
でもサコッシュってそういうものじゃないのと思いつつ500Dに変更してスレッドのサイズも大きくして
コーデュラだと裏が白っぽくなるから裏地つけてDリングプラスして…
外のポケット要らないからふたつけちゃえ!みたいになって…
まぁこれはこれで強度も容量も問題なしだし、使いやすいからいいじゃんみたいになって製品になったのですが…





よくみるとクレイモアバックみたいじゃねーか!
まぁミリタリー屋だから王道って言えば王道のデザインに落ち着いたというお話。
今ならこんな感じかなクレイモアバック風のサコッシュですね。

とは言ってみたものの当初の製品も悪くないような気がするので普通に作ってみようかなと
思ってみたりするわけです。




Taylor&Stonerのページ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中