ウェビングをまとめる道具を比較してみよう(暇だから

と言うわけで上の4つを比較してみよう。


有名なITWのWEB DOMINATOR写真のこれ
一番有名なウェビングをまとめる商品です。
発売してから10年近くたっても人気がありますね。

良いところは
1:一番初めに専用品として出てきた…
2:服にダメージがない
3:ウェビングに通して使うために脱落の恐れが少ない。

ええええと当店でももちろん販売しているので悪いことはいえませんが

微妙なところ
1:重くて何かに当たると音が鳴る
2:ウェビングをまとめるとでかくなる
3:結構値段が高い
4:コードが延びると売ってるところが少ない
5:中華の偽物がやたら売っている


ITWのGT TACTICALTOGGLE

別に専用品でもなんでもないのですが
グラナイトギアとかはウェビングのエンドに専用の加工縫いをして使っています。

良いところは
1:安い
2:服にダメージがない
3:応用しだいではなんにでも使える
4:単純な構造なので丈夫

微妙なところ
1:何かに当たると音が鳴る
2:ウェビングをまとめるとでかくなる
3:コードが延びると売ってるところが少ない
4:そのまま使うとゴムが外れると落下してそのままなくす
(ただしグラナイドギアのように手間をかけるとすごく使えます。)

ITWの場合プラスティック製品なのででかくなるのは仕方がない。


MYSTERY RANCHのWEB KEEPER

ミステリーランチの専用品?別売りで売っているので問題ない
ベルクロのオスとメスを逆さにして真ん中を圧着しているものすごくシンプルな
構造

良いところは
1:安い
2:単純な構造なので丈夫
3:構造が単純なのでアイデアをパクロウと思えばぱくれる
(でもダサいからやらないほうがいいよ)

微妙なところ
1:たまに服にひっかかる
2:現物を売っているところを見つけるのが結構むずかしい


HONOR POINT のウェビング マネジメント デバイス

WMDはワンラップロールのシートをレーザーカッティングして切り出した
一応ウェブドミネーターとかワンラップロールとかの良いところのみ
残した最新の商品(2017年現在)

良いところは
1:軽い
2:服に付かないように微妙なカッティングがされている
3:ウェビングにつけるため落とすことが少ない
など、良いところしか思いつかないのですが
あたりまえです。だって後だしじゃんけんだから!

微妙なところ
1:高い
2:現物を売っているところが一軒しかない。
1については文句を送料はUSPSで税金だから日本国に言ってもらって解決していただければ
もっと安くなると思われます。
2についてはいくら商品が良くて並行で持ってきても金にならないので今のところだれもやらない
もしかするとAMAZONとかでいずれ出てくるかもしれないが…

だから一長一短なんだって
長さを完全に固定するならVELCROのONE WRAP ROLLが一番良いと思われるのだが
でもウェビングはけっこう動かすんだよね…

Taylor&Stonerのページ