サコッチのサンプル


サコッチそれはウルトラマンゾフィーが地球上にて体を借りた唯一の男であり
CREW GUYSの隊長!メビウスはウルトラマン80の回が泣けるんだよね。
でサコッチの説明…
おっと間違いました。

すいませんサコッシュでしたね。
サコッシュといえば自転車乗ってる方々や山系の方々にはおなじみの
ウルトラライトウェイトで作られた適当に物を入れられる便利肩掛け?でいいのかな。
暖かくなってくると着衣のポケットが減るので軽くて邪魔にならないバックは重宝します。
じゃ作るかとなりましたがサコッシュはウルトラライトウェイトで…
はじめはよしこれ使うか!AOR迷彩のDWR薄手の生地!

がしかし薄すぎました。ぺらぺらです。
オカモトじゃねーんだよ!
しかも薄すぎのためどうやってショルダーストラップを…
写真右上に苦労のあとが出ていますwww
アウトドア系の商品を参考にしようと思いましたがミリタリー関係ないよねその素材。
となったわけです。
で却下!

冷静に考えたわけです。
ウルトラライトウェイトとは言っても所詮1円玉50枚軽いくらいだろと!
じゃあコーデュラ500でもいけるかな?
そうすればショルダーストラップも500Dに対応するA-A-55301のウェッビング使えば
強度もミルスペック基準クリアーですね。
500DにMOLLE縫い付けても問題ない基準だしと言うことで決定。
サイズはとりあえず僕の愛読書週間モーニング入ればA4クリアできるからそれで!
裏地は念のためにDWR耐久性撥水加工のコヨーテのリップストップ
まぁ強度の問題があるのでウェッビングつける位置とか色々面倒くさかったんですけど
サンプルが出来ました。

悪くない
トートバックと同様な感じでデザインしていますよ。

あとは価格だよなぁ

多分5000円前後だろうなとはおもいます。

Taylor&Stonerのページ

広告