OG107を現代風にアレンジしてみた。入荷 TAYLOR&STONER BLOG


ブッシュハット作っている生地が有るんですよ。
アメリカのP社ではバトルリップとか言われているポリコットン65/35
まぁポリコットンで単色って言えば最後期OG107ってかwww
じゃ現代風OG107作るしかないねみたいなぁ。
もしそうだったら生地も50/50から65/35リップへ変更されるんじゃないかと言い訳つくしね。
でもねぇ単色カラーで作ると作業着みたいになっちゃうんですよね。

良いアイデアないかなぁ!!
おっと偶然頭に浮かび上がりました!
アルファベット順にA社とC社とP社
良いところはパクル!もといリスペクトするwww
と言うことでボタンは最新米軍も使用しているスロットタイプに変更!
胸のポケットも雰囲気的にこれかなぁ
肩のポケットはこっちで振り角付けてぇ
とLVR代表の長谷川氏に無理難題を押し付けまくって出来ました。

普通のシャツのつもりで話をしていましたが完成したら…
どうみてもタクティル系シャツジャケットですねぇ
いい感じじゃないですか!

現在のOG107目指したんで通常のシャツのように肩の上面に縫い代ないんですよ!
なぜかって?アーマー付けたら縫い目に当たって痛くなるからwww
実際アーマーなんぞ付けませんけど、凝る場所は凝らないとね
(僕は何も言ってないのに長谷川氏が心憎い演出をしてくれたおかげで
よりそれっぽくなりました。)

がしかし、ちょい凝りすぎたので当初考えていた予算はオーバーしていました!
ということで
Long Valley River製 OG107現代風にしてみたシャツ ¥19,800-税込みとさせてください。

Taylor&Stonerのページ

 

店舗案内図

広告