Stab plateのサンプル Taylor&Stoner Blog


抗弾プレートですが現在試作品の段階で以下の弾に対応しているみたいです。
9mm , 45, 357, 44mag,Blk 300 and Sub 308
というか9mm , 45, 357, 44mag,ここまでは理解できるのですが
その後の2種類はライフル弾ですよね、多分Blackout 300 と Subsonic 308なんでしょう。
射撃された距離などや弾の重量、炸薬量は聞いていませんのでなんともいえませんが、なんともまぁ・・・
事実であるのであれば、もちろんトカレフ、ナイフの突き等も余裕でしょうねぇ

日本だと需要があるのか無いのかまったく不明な商品ですな。
というか国内だとこれでもオーバースペックでしょうねぇ!
現状、この商品(素材などが違うからか?)に対して米国の輸出規制はかかっていないので正規品で取れることは取れますね。
しかも国内で¥15,000-前後って感じで・・
ただねぇ・・・・国内で実証実験が絶対無理なんだよねぇwwwwwww



お守りみたいなものかなぁ、これ

Taylor&Stonerのページ

店舗案内図

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中