PVSのマウント Taylor&Stoner Blog

でハートロックのお話は10月中旬にさせていただいたわけですが、
調子こいて『来年も行きますよもちろん・・・』と言ってしまったわけです。
問題になるのはコスプレの衣装と装備になるわけですが・・・




衣類関係はどうにでもなるとしてですね。
装備なんて有るわけないにゃんwwwwwwwww
僕って鉄砲すら持ってないのにという話ですね。


そんじゃコスプレ装備を調達するしかないなと、調達を始めたわけです。


これが第一弾です。
暗視装置をヘルメットにつけるためのマウントだとのことです。



こんな部品wwwwwwwしかしですね・・・
こんな部品が重要らしいのです。
コレクターさんや特殊系のサバゲーやる方々は
こんな部品でどこの国のどこの部隊かわかるそうです。


でお客さんに言われました。
『ヘルメットにマウント付いてないと”しょっぱい”から必ずゲットしてください。
 何でもいいわけではありません。英特の場合PVS21ですからね』


特にその部品がが英軍特殊の特徴的な部分であるらしく、そのマウントの有る無しによって
かなり同好の方々の評価が違うとのことらしい。


単なる鉄の塊だけど、まあとりあえずこれでいいのか?本物だし。

次は何を調達すればいいんだ?

第二段に続くかもしれない。

店舗案内図

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中